JP EN

開催中

2022年度第2回深沢幸雄のガラス絵

2022.07.02.Sat.

- 2022.10.10.Mon.

本展は、銅版画家である深沢幸雄の、銅版画家ならではの手法で描かれたガラス絵をご紹介いたします。深沢は、ガラスに“削り” を施し、朱色・セルリアンブルー・金色などを用い、鮮烈な色彩で描くことにこだわりました。2020年に開催した当館でのガラス絵展示以降、新たに収蔵した作品4点とあわせて、27点の作品を展示いたします。

見どころ

《青い壺・黒い帽子》

《宮沢賢治の詩(青森挽歌)より》

プロフィール

基本情報

開催時間平日/10:00~17:00、土曜・祝前日/9:30~19:00、日曜・祝日/9:30~18:00(最終入館は閉館時間の30分前まで)
休館日毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
入館料企画展のチケットで、同日に限り、常設展示もご覧いただけます。
※ただし7/2(土)~7/15(金)・9/27(火)~10/10(月・祝)は、企画展示入れ替え期間のため、常設展示のみの開催となります。(入館料:一般:200円 大高生・シニア(65歳以上):100円 ※中学生以下無料)