JP EN

News

2024.05.27

第1期市原湖畔美術館サポーター募集!

市原湖畔美術館は小学校見学で美術館を訪れた子どもたちのアート体験をサポートするサポーターを募集します。サポーターの研修を受けることができるので、美術への知識がなくて大丈夫です。子どもたちと関わりたい方、美術館で活動したい方、ご年齢問わずお待ちしています!

■募集期間
 5月27日(月)~7月16日(火)

■応募条件
 自力(自家用車等)で当館まで通える方
 全研修になるべく参加できる方
 メールでの連絡が可能方

■活動期間  2024年7月~2025年3月(この期間に研修と小学校見学があります)

■定員 10名(選考あり)

■研修日と主な内容(時間は14:00~16:00)
 ① 7月 23日(火)深沢作品・恒久作品/鑑賞プログラム
 ② 8月 6日(火)企画展Ⅰ(レイクサイドスペシフィック!―夏休みの美術館観察)の作家/作品・ワークショップ①の内容
 ③ 9月 3日(火)企画展Ⅰ(レイクサイドスペシフィック!―夏休みの美術館観察)のギャラリートーク(説明)の仕方
 ④ 10月 1日(火)常設展の作品・ギャラリートーク(説明)の仕方
 ⑤ 11月 5日(火)企画展Ⅱ(かみがつくる宇宙―ミクロとマクロの往還)の作家/作品・ワークショップ②の内容
 ⑥ 12月 3日(火)企画展Ⅱ(かみがつくる宇宙―ミクロとマクロの往還)のギャラリートーク (説明)の仕方
 ⑦ 1月 7日(火)企画展Ⅲ(こども絵画展)の歴史・ねらい
 ⑧ 2月4日(火)企画展Ⅲ(こども絵画展)のギャラリートーク(説明)の仕方

■待遇等 
 ボランティア保険無料加入
 交通費・食費各自負担
 研修参加(通年で企画展が無料で鑑賞できます)
 当館オリジナルバッチ贈呈

■申込みはこちら