【お知らせ】松本力「48 クォンタム オブ ソリテュード」展

5月 月 3 日(祝・水)に、オープニング

ゴールデンウィーク3日~5日の間に、オープンアトリエ

動物と輪郭 Animals & Silhouette

 

このたび、当館では 2017 年 5 月 3 日(祝・水)から 21日(日)まで、大きな窓のある多目的ホールで、Ichihara Art Window シリーズ・第 3 回目として絵かき/映像作家の松本力の個展「48 クォンタム オブ ソリテュード」を開催いたします。

 

第 3 回目として松本力の展覧会は、作家が 48 年とそのアニメーション作品に、分析的思考で対峙するものです。絵かきとしての記憶と想像で、ことばとえのリフレクションを数えて、時間に道標をおくような、信じつづけなければならないものを対象化する試みです。これまでの作品と、進行中の作品を公開いたします。

 

つきましては、5 月 3 日(祝・水)の初日の 14:00 ~には、オープニングレセプションを行います、ゴールデンウィーク*3日~5日)の間に、松本力さんによるオープンアトリエも予定しておりますので、ぜひ併せてご参加ください。

 

 

1.オープニング・レセプション

開催日時:5月3日(水・祝)14:00~16:30

※どなたでもご参加いただけます。

申し込みは、こちらへ:https://ssl.form-mailer.jp/fms/7d4610ad469255

 

2.オープンアトリエ(プレワークショップ)

開催日時:5月3日(水・祝)~5日(金・祝)10:00~18:00

作家はアトリエごと美術館に引っ越して公開制作をしていますので、

皆さま是非お越しください!

申し込みは、こちらへ:https://ssl.form-mailer.jp/fms/7d4610ad469255

 

3. アニメーションワークショップ「踊る人形」

開催日時:5月13日(土)

午前:10:00~12:00(所要時間30~45分程度)

午後:13:00~16:00 (所要時間30~45分程度)

ストップモーション・アニメーションの技法で、ポーズをとる人と、その絵を描く人とが交代しながら、それぞれの想像をつなぎあわせます。

参加費:300円/1名、500円/親子2名(定員30名)

※どなたでもご参加いただけます。(小学生以下の方は、保護者同伴)

申し込みは、こちらへ:https://ssl.form-mailer.jp/fms/7d4610ad469255

 

 

 

4. トーク:松本力×ゲスト:成相肇 (東京ステーションギャラリー学芸員)

開催日時:5月14日(日) 13:30-15:00

※ 参加無料、入館料別途。

申し込みは、こちらへ:https://ssl.form-mailer.jp/fms/7d4610ad469255

 

5. 音楽と映像のパフォーマンス「みずうみをわたるうたごえ」、ゲスト:VOQ(音楽家)

開催日時:5月14日(日)15:30~16:30 

※ 参加無料、入館料別途。

申し込みは、こちらへ:https://ssl.form-mailer.jp/fms/7d4610ad469255

 

 

 

 

展覧会概要:

松本 力 Chikara Matsumoto 「48 クォンタム オブ ソリテュード」

松本力が48年とそのアニメーション作品に、分析的思考で対峙するものです。絵かきとしての記憶と想像で、ことばとえのリフレクションを数えて、時間に道標をおくような、信じつづけなければならないものを対象化する試みです。これまでの作品と、進行中の作品を公開いたします。

自己認識として、映像は記憶にかたちを与える行為であると感じる。また、ストップモーションによるアニメーション制作を、絵による映像表現と位置づけて、時間芸術のひとつの可能性と解釈を探ることを目指すものである。映像作品は、人の意思と意図によって、心的な瞬間に表され、道標のように置かれるものである。そのような一個人の精神の連なりを、内包する批評性において、他者との関係性という外界で分析し、反射する。また、その外界を想像することで、相対する身体性に、発展的に幾度も回帰するような、意味の瞬間を観る感覚を表象するものである。

 

会期:2017年5月3日(祝・水)~5月21日(日)

会場:市原湖畔美術館 多目的ホール

入場料:入館料は展覧会ごとに異なります。

当館のウェブサイトから、各展覧会の入館料をご確認いただけます。(中学生以下無料)

企画:カトウチカ

主催:市原湖畔美術館(指定管理者:株式会社アートフロントギャラリー)

 

 

 

展覧会の詳細は、こちらへ:http://lsm-ichihara.jp/iaw_matsumoto