2018.7.14.Sat. – 9.17.Mon.

そとのあそび展 ~ピクニックからスケートボードまで~

森田貴宏 写真:Liu Puli

 

【展覧会概要】
主催:市原湖畔美術館(指定管理者:株式会社アートフロントギャラリー)
会期:2018年7月14日(土)~9月17日(月・祝)
開館時間:平日/10:00-17:00、土曜・祝前日/9:30~19:00、日曜・祝日/9:30~18:00 (最終入館は閉館時間の30分前まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
料金:一般800(700)円/大高生・シニア(65歳以上)600(500)円。()内は20 名以上の団体料金。中学生以下・障害者手帳をお持ちの方とその介添者(1 名)は無料。
共同企画:SIDE CORE

【展覧会について】

本展は、「そとのあそび」をテーマにした、14 組のアーティスト・グループに よる展覧会です。周囲を自然に囲まれた開放的な市原湖畔美術館において、 ピクニックや路上観察、釣り、クライミング、スケートボードなど、そとのあそ び、また、そこから派生した表現を紹介します。

【参加作家について】
EVERYDAY HOLIDAY SQUAD、小畑多丘、菊地良太、木村崇人、snipe1、
切腹ピストルズ、高田光、高橋臨太郎、Chim↑Pom、東京ピクニッククラブ、宮原嵩広、森
田貴宏、森山泰地、路上観察学会( 50 音順)

【イベント】

7 月 14 日(土) 展覧会オープニングイベント

7 月 22 日(日) 「開発好明と夏の子どもキャンプ 巨人デーデッポ vol.6 」

8 月 4 日(土) 木村崇人 「星ぶどう遊食会」

8 月 26 日(日) 「スプレーで絵を描いてみよう!」by snipe1

9 月 14 日(金)~ 9 月 17 日(月・祝) 「インターナショナル・パーキング・デイ」協力:ソトノバ

9 月 16 日(日) 「路上観察の会 in 市原」by路上観察学会

※イベント詳細はこちらをご覧ください。

※イベント情報は随時更新します。